★009 RE:CYBORG

テーマがやや大きいのですが
原作者の未完の部分の意思を踏襲しているらしいです

内容的には人間の欲望やサガみたいな所をテーマにしていて
微妙にわかりにくい感じですがターゲットはオヤジだからいいかなと

でも単純に悪がいて善がいてサイボーグ能力を駆使して闘う
っていうのも見たかった気もあります

3Dは苦手なのでノーマルで見ました。
3Dはメガネの人にはちょっとつらいし
長く見てると気持ち悪くなるし・・・高いし・・・

随所に3Dを意識した絵だなぁという感じはしました

映画自体は満足できました

なので、そうなると

この映画一番の論点はというとフランソワーズです
もう少し突っ込んでいうとフランソワーズのおっぱいの是非です

私の本領発揮というか
私のカテゴリーに入ってきました

009のジョーとフランソワーズは愛し合ってる前提で
それは隠された愛ではなく堂々と愛している表現でした

009は3年毎に記憶をリセットされて
高校生活を繰返し送っているという設定で

ファーストシーンで事件に巻き込まれ
それを救出して二人っきりになった場面で

洋服をササッと脱ぎ下着姿で009に抱き着いて・・・
確か片足あげて抱きついたと思うんですが・・・

そのシーンはすぐに終わって物語はどんどん進んでいきます

もうそうなるとこの映画の論点は
そのシーンの是非と
そこまでするなら全裸だろうと
少なくともおっぱいはだそうよ
ラブシーンもあってもいいよね
どーせオヤジターゲットならいっそR18指定で

となってしまうのです

それだけではなんなんで多少は映画らしい話を一つはもります

009の高校生活は完全にブラックボックスで回想シーンすらないです
つまり彼の高校生活の映像は一切出でこないのです。

しかし一人だけ心を許しているかわいい女生徒がいて、
実は009は神の声を聞いて爆弾テロを企てていてビルに向かうのですが
彼女を誘って一緒に行くのです。
爆弾をバックに入れているから
恋人同士のが警備に疑われないと理由で。

しかし009がテロを起こす前に
別の事件が起こりミサイルがビルに当たりパニックになります

そこへ急遽記憶を呼び戻すために005があらわれ009に
ショック療法的に記憶を呼び戻すために襲いかかります。

その喧噪が始まってからは彼女の存在は完全に映画的に無視されます。
そして救出された009にフランソワーズが下着姿で抱き着き
本編が始まっていくのです。

その同級生がどうなったのかなんて一切触れずに
物語は進んじゃうんです

キーとなる人物なのかなと思いきや出てこないので
それっきりでもう出ないのかと思いきや
何故か後半に一度出てきました

009が核爆弾を阻止できず街が消えてしまい
うちひしぎられている時に009を慰めるため出てきます
009は「どうして君がここにいるんだ」というだけです

それはフランソワーズが009のためにイメージを転送しただけのようでした
下着姿で抱き着いたんだからフランソワーズ自身が慰めればいいのに・・・

つまりその女子高校生はこの映画に必要だったのかという疑問が出てきます
高校生活には一切触れてないのに、彼女とのエピソードもないのに

何故でしょうか。
しかも2回でてくるのは更に意味不明です

フランソワーズはギルモア博士から記憶のない009の監視を命令されていたから
「多分彼女はフランソワーズの化身みたいな感じで利用されていたんだなぁ」と
鑑賞後に自分で自分を納得させて帰途につきました

で帰ってからパンフレット見ると
高校生活で唯一心を許せる同級生
としか書かれてませんでした

惜しい作品です。でもフランソワーズはよかった
フランソワーズの愛をもっと前面に出してもよかったのになぁ

アシカラズ


inserted by FC2 system